2012-12-15(Sat)

立ち仕事にむいた靴選び

靴選び 立ち仕事 足 脚 アドバイス 3E ローテーション 4E 靴 幅広 甲高 靴屋 子供 婦人 紳士 合わない 販売員 履きやすい サイズ 店員 試し履き 手入れ ウォーキング プロ シューフィッター  (立ち仕事にむいた靴選び。)

靴選びは

「立ち仕事に従事している方」には
重要な問題です。

今回は、多くの立ち仕事の方の靴選びを紹介します。

立ち仕事の方の靴需要は多いです。

みなさん色々苦労しています。

そのため靴売り場には

立ち仕事をしているというお客様が結構来店されます。

ほとんどが

「立ち仕事なので一日立っていると足が疲れる。」

というのが理由です。

そのためみんなそれぞれ

できるだけ疲れない靴を探しています。

そんなお客様を接客する際の説明としては、

「立ち仕事で疲れない靴というのはこれといってありませんが、
               疲れにくいと思う靴を紹介させて頂きます。」

と前おきを入れてから接客を始めます。

接客内容は、
  • 中敷がしっかりしている物、

  • クッションが柔らかい靴、

  • クッションが硬い靴、

  • 通気性がいい靴、

  • など要望を聞きながら絞り込んでいきます。

    なぜもっと具体的に決め打ちができないのかと言えば、

    歩くことを考えて作られている靴は色々ありますが、

    立ち仕事用を目的に作られている靴が無いからです。

    探せばあるのかもしれませんが

    私はまだ見たことがありません。

    そしてまたこの疲れるといった感覚も、

    人によって感じ方が違うから余計にやっかいです。

    本当に柔らかい靴底の方が楽という人もいるし、

    硬い靴が楽と言う人もいるし

    軽い方が楽という人もいるし、

    重たい方が楽という人もいます。

    色々な意見があります。

    そのため同じ立ち仕事をしている

    私自身の個人的な見解も参考になればと思い

    でいるだけ付け加えるようにしています。

    私自身の個人的な見解で、今までで一番疲れなかった靴は

    トレッキングシューズです。

    (もろの登山靴ではありません)

    多分山歩きをするため靴底が頑丈で、床からの衝撃が和らいで、

    ある程度重さもあるので

    じっと立ち仕事をしていても安定感があったからだと思います。

    しかしスーツにトレッキングシューズというのも、

    いまいちおかしいので、スーツに合う靴で探した中では

    リーガルが展開しているウォーキングシューズのリーガルウォーカーというシリーズでした。

    その靴はトレッキングとは異なり底もある程度柔らかく、軽い靴です。

    そしてビジネスシューズで次に楽だと思ったのが、

    やはりリーガルの昔からある硬い靴です。

    最初は硬すぎて疲れるかと思いましたが、

    慣れてくるとあまり疲れない靴ということがわかりました。

    [リーガル] REGAL メンズ ビジネスシューズ プレーントゥ 2504NA ブラック 25

    逆に当時流行したナイキのエアーマックスも試してみましたが

    私には柔らか過ぎて、逆に疲れました。

    でも当時は流行りのナイキを履いている販売員がかなりいましたので

    合う人には楽な靴だったのだと思います。

    このように自分自身でもどれが良いのか、

    どの靴が良いのかわからないので絞り込んでの接客は難しいと思います。

    とにかくいえるのは自分に相性のいい靴を探すことが必要です。



    アドバイスとして考えられる方法は、

    まず職場と同じ床で感触を試すことです。

    木の床なら木の床で、

    じゅうたんの上ならじゅうたんでと出来るだけ同じ環境で試したほうが

    仕事場で履いた感覚がわかりやすいと思います。

    あとは現実的な話ですが

    靴の価格です

    一度、いつも買っているよりワンランク上の靴を試してみることをお薦めします。

    靴はやはりある程度は価格に履き心地は正比例するからです。

    一万の靴より二万円の靴のほうが履きやすい場合が多いように感じます。

    デザインで価格が跳ね上がっている場合もありますが、

    ある程度、履き心地は比例していると思います。

    ちなみに私のお薦めの価格帯は

     最低は9800円位

    最高は3万位で十分だと思います。

    それ以上は私も試し履き程度しかしていませんが、

    それ以上は価格が高いだけで

    ブランド料、デザイン料といった感じでした。

    そして靴だけでなく姿勢なども大きく関わってきます。

    一度立っているときの姿勢を見直すことも必要です。

    あと中敷をしっかりした物に入れ替える、

    クッションのある物に入れ替えるのもひとつの方法です。

    この件については人によって条件も好みも千差万別なので、

    あまり的確なアドバイスできませんが、

    一度参考にして自分に合う楽な靴を探してみて下さい
    パンプス
    低反発リクルートオフィスパンプス


    (私の好きなブランド)

    も参考にしてください。

    *色々なインソール、中敷特集

    *ウォーキングシューズ特集はこちらです。

    *中敷についてはこちらです。
    クリックお願いいたします。(ただのランキングです。)

    ご質問がございましたら質問フォームよりご連絡いただければできるだけ反映していきたいと思います。
    にほんブログ村 ファッションブログへ
    にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

アマゾン靴、ファッション

アマゾンBOOK

すこしでもお役に立てればクリックお願いします。

ブログランキングです。お手数おかけいたします。⇓ クリック ⇓

ご覧いただきありがとうございます。

日本最大級の靴のネット通販 ロコンド.jp 日本最大級の靴のネット通販 ロコンド.jp
スポンサードリンク
最新記事
インソール
アマゾン
靴の本
圧倒的な品数
アウトドア&スポーツ ナチュラム アウトドア&スポーツ ナチュラム
日本製ワークブーツ
日本人が履く事を前提に作られた日本製ワークブーツ「スローウエアライオン」
プロフィール

kohpyka

Author:kohpyka
靴の販売、インソールの販売、靴修理を経験してきました。

楽天トラベル
楽天トラベル
スポンサードリンク
人気のアントニオ ルフォ
SALE!SALE!
日本最大級の靴とファッションの通販サイト ロコンド
日本最大級の靴とファッションの通販サイト ロコンド
カテゴリ
こんにちは
スポンサードリンク
リンク
リハビリ
ブログ村
透明竹酢液!!蒸留木酢
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード