2011-06-06(Mon)

少しは疲れにくい靴に出会うチャンス

靴選び 靴 足 脚 アドバイス 3E ローテーション 4E 靴 幅広 甲高 靴屋 子供 夫人 紳士 合わない 販売員 履きやすい サイズ 店員 試し履き 手入れ ウォーキング プロ シューフィッター  (靴選びの考え方)
 靴を買いに来られるお客さんの考え方には大きく分けて二通りあるように思います。

ひとつは
・普段に履くから安物でいい、
仕事に履くから安物でいい、


そしてもうひとつは
・頻繁に履く靴だから良い商品が欲しい、
仕事で履くから良い商品が欲しい


とおっしゃるタイプの2パターンです。

どちらがよいのかという答えは,
個人個人によっていろいろな要素が異なるので見当たらないかもしれませんが、

私が思うには、お金が許す限り後者の考え方のほうをお勧めします。

それはよく耳にするお客様の声で

「良い靴を履くか、履かないかで一日終わった時点での疲れ方が違うから、できるだけ一番長い間履く靴は良いものを買いたい。」

という声です。

この意見は売り場に立っていると個々に価値観の違いはありますが、案外多くの方が感じられている意見だと思います。

私もそれは実感します。

それは実際売り場での立ち仕事をしていると靴によってその日の疲労が左右されるように感じるからです。

いくら靴屋で働いていても毎回、毎回良い靴に出会うわけではなく、一般の方と同様に常に足元快適とは決して言えないのが現状です。

とはいっても靴屋という環境なので一般の方に比べれば、多少はよい靴に出会えるチャンスは多いと思います。

その経験から言うとやはり

「疲れない靴」というのは無いかもしれませんが、

疲れにくい靴」というのはあるように思います。

具体的にその条件を挙げろといわれても私のレベルでは、

単純にこれだという条件を断定することは残念ながらわかりません。

これは靴のメーカーであっても断定するのは難しいようです。

以前メーカーで新製品の説明会があったとき、クッションの説明において、

企画の方が、有名なA社の靴を履いていると柔らかいので

疲れないという人もいる反面、

A社の同じ靴を履いていると柔らかすぎて

余計に疲れると感じる人もいるという話を聞いたことがあります。

そして結論として、

結局柔らかいのが良いのか、

硬いのが良いのか、

また重さも重いのが良いのか、

軽いのがよいのかというのは今のところ

一概にどちらかとは答えがでていないようでした。

そのため私が考える範囲で言えば、

決してただ単に価格さえ高ければ良いというものではなく

価格がさほど高くなくても疲れにくいと感じた靴もありました。

しかしある程度、価格は履き心地に多少は影響してくると思います。

そのため選ぶポイントとしては、好みの靴を買える範囲で、

・少し高いと感じる商品と、

・妥当な価格だと思う商品を選んで、

その二足を履き比べて

もしも千円の靴と、二千円の靴だったとすると、

千円の靴より千円分の価格の差に比例して確実に履き心地が良いと感じるのなら

二千円の靴を、少しがんばってでも買ったほうが良いと思います。

そしてその差が感じられなければ別に無理して高いほうを買う必要は無いように思います。

このように千円の靴より二千円、

二千円の靴より三千円の靴

といった感じで自分の予算と相談して、

その中で価格差に応じて履き心地の一番良いと思った靴を購入すれば、

少しは疲れにくい靴に出会うチャンスが増えるように思います。

そしてまたこのように比較して少しはりこんで購入した靴を、

この靴は少し高かったことを頭において、

いつもより大事に手入れして履けば、

もっと足になじんでくるかもしれないし、

最終的には大事に履くことで長持ちして

結局は安くつくという可能性もあると思います。

*合わなかった靴の対応特集

*色々なインソール、中敷特集

*ウォーキングシューズ特集はこちらです。

*中敷についてはこちらです。


アシックス・ランウォーク
ASICS FAMILY CLUB  アシックスファミリークラブ


足にたまった疲れをデトックスしながらストレッチ




クリックお願いいたします。(ただのランキングです。)

ご質問がございましたら質問フォームよりご連絡いただければできるだけ反映していきたいと思います。
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

アマゾン靴、ファッション

アマゾンBOOK

すこしでもお役に立てればクリックお願いします。

ブログランキングです。お手数おかけいたします。⇓ クリック ⇓

ご覧いただきありがとうございます。

日本最大級の靴のネット通販 ロコンド.jp 日本最大級の靴のネット通販 ロコンド.jp
スポンサードリンク
最新記事
インソール
アマゾン
靴の本
圧倒的な品数
アウトドア&スポーツ ナチュラム アウトドア&スポーツ ナチュラム
日本製ワークブーツ
日本人が履く事を前提に作られた日本製ワークブーツ「スローウエアライオン」
プロフィール

kohpyka

Author:kohpyka
靴の販売、インソールの販売、靴修理を経験してきました。

楽天トラベル
楽天トラベル
スポンサードリンク
人気のアントニオ ルフォ
SALE!SALE!
日本最大級の靴とファッションの通販サイト ロコンド
日本最大級の靴とファッションの通販サイト ロコンド
カテゴリ
こんにちは
スポンサードリンク
リンク
リハビリ
ブログ村
透明竹酢液!!蒸留木酢
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード